投稿

タグ : 原発再稼働

明日に向けて(1988)福島第一原発水位低下問題のその後ー実態がきちんとつかめない!

守田です(20210221 23:30) ● 主だった変化は報じられてないもののそもそもざっくりとしかわからない 2月19日に東京電力が衝撃的な発表を行いました。福島第一原発1号機と3号機の水位が減っていると言うのです。 …

明日に向けて(1976)柏崎刈羽原発制御室不正入室もこの報告が原子力規制委員会に届いてなかったのも大問題(音声で解説しました!)

守田です(20210208 22:00) ● 不正を規制庁が握りつぶしたまま再稼働の許可が出ていた! 柏崎刈羽原発中央制御室不正入室問題とこれが原子力規制員会に届いてないままに、再稼働の適格性が審査されていたことをビデオ …

明日に向けて(1975)原子力規制委員会は柏崎刈羽原発への再稼働の許可を取り消し許認可権限を返上すべきだ

守田です(20210207 22:00) 柏崎刈羽原発の中央制御室不正入室問題の続報です。 ● 規制庁は直後から不正を知っていた-保安規定変更案了承を取り消すべきだ 問題は再稼働を目指していた柏崎刈羽原発において昨年9月 …

明日に向けて(1974)東海第二原発、「安全工事」の契約妥結できず・・・このまま廃炉にしよう!

守田です(20210202 23:30) ● 東海第二原発の「安全工事」が進んでない・・・ 前号で東海第二原発の避難計画が破綻していることを書きました。その後、そもそも再稼働の前提になる「安全工事」が進んでおらず、「再稼 …

明日に向けて(1973)東海第二原発事故時の避難所見積もり18000人分不足-総員避難は無理!再稼働を止めるべきだ

守田です(20210201 21:30) ● でも本当に18000人分の不足だけ? 東海第二原発が重大事故を起こした際の広域避難計画をめぐり、30キロ圏内からの避難を受け入れる避難所が過大に見積もられていたことが明らかに …

明日に向けて(1972)柏崎刈羽原発で不正と失態が連続-制御室へ不正入室と安全工事未完了見逃し これでは大事故は必至だ

守田です(20210130 23:30) ● 他人のIDで中央制御室に不正入室 1月23日に東京電力は昨年9月に柏崎刈羽原発の職員が他人のIDカード不正に持ちだして立ち入っていたことを明らかにしました。 原発のセキュリテ …

明日に向けて(1971)格納容器上部に約2~4京ベクレルの汚染で廃炉が遅れる?実際は廃炉計画そのものが虚構なだけ!

守田です(20210127 23:30) ● 約2~4京ベクレルの汚染がいまになって分かったことが意味すること 1月26日に福島第一原発の格納容器の上部が約2~4京ベクレルもセシウムによって汚染されていることが、原子力規 …

明日に向けて(1970)一番恐ろしいのは原発の過酷事故、コロナ禍にばかり目を奪われていてはいけない

守田です(20210126 23:30) ● 原発は一サイトで日本の半分を壊滅させうる(福島事故の教訓から) 新型コロナ感染症のパンデミックの中にあって、僕はたくさんの原発に関する記事の発信を続けています。端的に言って原 …

明日に向けて(1957)関西電力の原発ゼロ期間延長は構造的欠陥のため。再稼働をやめて廃炉にすべきだ!

守田です(20201224 23:30) ● 関電はなぜ稼働原発ゼロになっているのか 12月15日に関西電力が、定期点検中の高浜3号機の当初予定の22日再稼働を断念し、運転再開が1か月半以上遅れるとの見通しと発表しました …

明日に向けて(1954)東京経済界トップが柏崎刈羽原発の再稼働に「強い期待感」を示すーあまりに無責任

守田です(1218 23:30) ● 経済界トップが原発を視察-強い憤りを感じました! コロナ禍にありながら、止まっている原発を動かそうと経済界が無責任きわまりない動きを示しています。 12月14日に東京商工会議所の三村 …

1 2 3 20 »

アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 明日に向けて 守田敏也web All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.