投稿

「明日に向けて」

明日に向けて(1999)映画『サマショール~遺言 第六章~』をご覧下さい!京都・大阪・神戸・東京・名古屋で上映中、福岡でも予定あり。本日6日大阪・神戸で豊田監督のトークもあります!

守田です(20210306 09:00) ● 映画『サマーショール~遺言 第六章~』 この映画は福島原発事故で被曝し全村避難を余儀なくされた福島県飯舘村のその後を描いたものです。 当初より現地に入り込んで撮影してきた豊田 …

明日に向けて(1998)福島原発事故から10年、各地の脱原発集会にご参加を! 本日3月6日は「バイバイ原発きょうと集会」が開かれます!

守田です(20210306 07:00) ● 本日6日(土)13時から京都市円山公園にて 本日は3月6日、あと5日で東日本大震災と福島原発事故から10年の日を迎えます。 この週末から来週にかけて、各地で原発ゼロを求めた集 …

明日に向けて(1997)ビキニ核実験による民衆の覚醒まで被爆者には光が当たらなかった。国は救済の義務をいつも果たしてこなかった-被爆国論の再考5

守田です(20210304 17:00) 【ご注目】 3月7日午後2時から舞鶴市でお話しますがzoomからもご参加できます。お申し込みはこのアドレスまで  kssbkeep-shikeep@yahoo.co.jp 詳しく …

明日に向けて(1996)ビキニデーに思う 核実験被害にまったをかけたのは女性たちだった -被爆国論の再考4

守田です(20210303 23:30) 【ご注目】 3月7日午後二時から舞鶴市でお話しますがzoomからもご参加できます。お申し込みはこのアドレスまで  kssbkeep-shikeep@yahoo.co.jp 詳しく …

明日に向けて(1995)東日本大震災・福島原発事故から10年-2021さよなら原発舞鶴集会(3月7日)でお話します。zoomも併設なのでぜひ全国から舞鶴集会にご参加下さい!

守田です(20210228 23:30) ● 「さよなら原発・舞鶴集会」に全国からご参加を 昨日27日に城陽市で「原発ゼロ。核兵器のない社会の実現を」のタイトルでお話しました。 10年前のあの原発事故とはどのようなものだ …

明日に向けて(1994)そもそも「国」とは幻想的な共同体だ!支配階級の利害が往々にして「国の利害」と言い換えられている 被爆国論の再考ー3

守田です(20210226 22:00) 被爆国論再考の3回目です。起承転結の「転」をなす今回、国の幻想共同性について考察します。 ● そもそも国とは幻想的な共同体だ これまで日本のことを「被爆国」というのはおかしいので …

明日に向けて(1993)コロナ禍の社会をどう生きるのか、アフターコロナで何を目指すのか(藤原辰史さんにお聞きする企画の録画をアップします)

守田です(20210225 23:30) ● 藤原辰史さんをお呼びした企画、大盛況でした。多数のご要望にお応えして録画をアップします! 2月15日にウチら困ってんねん@京都主催で、「コロナ禍の社会をどう生きるか -藤原辰 …

明日に向けて(1992)原爆のためにアメリカの人々も殺された!「唯一の被爆国」という言い方はより恥ずかしい

守田です(20210224 23:30) ● アメリカは無差別攻撃を激化させ原爆攻撃のために多くの人々を被爆させた。アメリカ青年もあたら殺された ここで戦争犯罪を繰り返したアメリカ政府の責任も指摘しておきましょう。第二次 …

明日に向けて(1991)福島原発事故から10年-原発ゼロ・核兵器のない社会の実現を(2月27日城陽市でお話します)

守田です(20210224 17:00) ● あらためて事故を問い直し核なき未来の展望を探る いよいよ東日本大震災と福島原発事故から10年の日が近づいてきました。 各地でさまざまな企画が計画されています。僕も幾つかの地で …

明日に向けて(1990)「被爆国」という言う表現は正しいのだろうか?「被爆国」論では日本政府を免罪することにしかならないのでは? 被爆国論の再考-1

守田です(20210223 21:00) 「被爆国」との言い方をみんなで再考したい!そんな考えをまとめました。3回に分けます。一緒にお考え下さい。 ● 日本政府はアメリカ軍の国民・住民への攻撃を避けるための努力を怠った。 …

1 2 3 124 »

アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 明日に向けて 守田敏也web All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.