投稿

タグ : 広島・長崎

明日に向けて(2045)ナガサキの痛みと悲しみを捉え返す-3  キリシタンから、被差別部落から、沈黙が破られていく(NHK「原爆と沈黙~長崎浦上の受難~より)

守田です(20210610 21:00) ● 歴史の捉え返しの中から真実が紡ぎだされていく ETV特集「原爆と沈黙~長崎浦上の受難~」の文字起こし3回目をお届けします。 今回はそれぞれが過去を、歴史を捉え返し、沈黙を破っ …

明日に向けて(2044)ナガサキの痛みと悲しみを捉え返す-2 「涙痕」、涙で怒りを表す被差別部落浦上の人々(NHK「原爆と沈黙~長崎浦上の受難~より)

守田です(20210609 17:30 0613 01:00訂正) ● 被差別部落浦上から 前回に続いて、ETV特集「原爆と沈黙~長崎浦上の受難~」の文字起こしをお送りします。 2回目の今回、中心に扱われているのは被差別 …

明日に向けて(2041)放射線被曝の過小評価=だましのテクニックをつかんで賢くなろう!(『読み解きBOOK』読む会のお知らせ―6日日曜日)

守田です(20210604 22:30) ● 「核との共存」の流れ逆転させるために 直前のお知らせで恐縮ですが、6日日曜日の午後2時から、「放射線副読本すっきり読み解きBOOK」を読む会を行います。 京都市の「使い捨て時 …

明日に向けて(2040)「核との共存」を拒否しよう!核とともにある社会を未来世代に送り渡してはならないー山口研一郎氏の論稿から-4

守田です(20210603 15:00) ● 核との共存なんてありえない 昨日、四国・岡山訪問の旅を終えて京都に戻りました。 5月10日から13日の福島訪問も含めて、旅の報告を後日行いたいと思います。 今回は、山口研一郎 …

明日に向けて(2039)「核との共存」が「学問的体系」にされようとしている!ー山口研一郎氏の論稿から-3

守田です(20210602 23:30) ● 「核との共存」を許さないネットワークを作り上げよう 徳島神山市→徳島市→松山市→高松市訪問の旅を終え、岡山を経て、京都に帰ってきました。昨夜は三田茂医師を訪問し、被曝問題など …

明日に向けて(2032)国はこれまで遺伝的影響をことごとく否定してきたー森川聖詩さんの投稿より ICRPの考察7

守田です(20210519 15:00) 前回、ICRPと密接な関係にある放射線影響研究所が、被爆二世のゲノム解析をしたいと言い出したこと、その真意がどこにあるのかを分析しました。 この点について、この間、さまざまに考察 …

明日に向けて(2026)「被爆二世宣言」(1977年6月)をあなたにお届けします!

守田です(20210422 23:30) ● 被爆二世宣言、お読み下さい みなさま。今回は歴史的文章をご紹介します。「被爆二世宣言」です。1977年6月に関東被爆二世連絡協議会(準備会)から発せられました。ともあれご覧下 …

明日に向けて(2012)福島原発事故から10年、原発ゼロ・核兵器のない社会の実現を(城陽講演動画をアップします)

守田です(20210329 19:00) ● 2月27日、福島原発事故10年に際し核なき未来をめざすためのお話を京都府城陽市で行いました 表題の講演を行ってきました!録画をアップしたのでお知らせします。以下のものです。 …

明日に向けて(2003)311から10年、これからいかなる未来を展望するのかー原爆から問い直し暴力の世紀ー資本主義の克服を目指そう  連載2000回を越えて2

守田です (20210313 22:00) あの3月11日から10年の日に、「明日に向けて」が連載2000回を越えました。これからいかなる未来を展望するのか、その前半を前号で書きました。 とくにこの10年間、脱原発運動は …

明日に向けて(1997)ビキニ核実験による民衆の覚醒まで被爆者には光が当たらなかった。国は救済の義務をいつも果たしてこなかった-被爆国論の再考5

守田です(20210304 17:00) 【ご注目】 3月7日午後2時から舞鶴市でお話しますがzoomからもご参加できます。お申し込みはこのアドレスまで  kssbkeep-shikeep@yahoo.co.jp 詳しく …

1 2 3 11 »

アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 明日に向けて 守田敏也web All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.