投稿

反核兵器

明日に向けて(2013)あらためて自然災害と原発からの命の守り方を学び広げよう(たんぽぽ舎講演から)

守田です(20210330 23:30) ● たんぽぽ舎で2019年にお話させていただいたビデオをご紹介します 今回はちょうど2年とちょっと前に、東京のたんぽぽ舎さんでお話させていただいた動画をご紹介します。これをご紹介 …

明日に向けて(2012)福島原発事故から10年、原発ゼロ・核兵器のない社会の実現を(城陽講演動画をアップします)

守田です(20210329 19:00) ● 2月27日、福島原発事故10年に際し核なき未来をめざすためのお話を京都府城陽市で行いました 表題の講演を行ってきました!録画をアップしたのでお知らせします。以下のものです。 …

明日に向けて(1997)ビキニ核実験による民衆の覚醒まで被爆者には光が当たらなかった。国は救済の義務をいつも果たしてこなかった-被爆国論の再考5

守田です(20210304 17:00) 【ご注目】 3月7日午後2時から舞鶴市でお話しますがzoomからもご参加できます。お申し込みはこのアドレスまで  kssbkeep-shikeep@yahoo.co.jp 詳しく …

明日に向けて(1992)原爆のためにアメリカの人々も殺された!「唯一の被爆国」という言い方はより恥ずかしい

守田です(20210224 23:30) ● アメリカは無差別攻撃を激化させ原爆攻撃のために多くの人々を被爆させた。アメリカ青年もあたら殺された ここで戦争犯罪を繰り返したアメリカ政府の責任も指摘しておきましょう。第二次 …

明日に向けて(1991)福島原発事故から10年-原発ゼロ・核兵器のない社会の実現を(2月27日城陽市でお話します)

守田です(20210224 17:00) ● あらためて事故を問い直し核なき未来の展望を探る いよいよ東日本大震災と福島原発事故から10年の日が近づいてきました。 各地でさまざまな企画が計画されています。僕も幾つかの地で …

明日に向けて(1990)「被爆国」という言う表現は正しいのだろうか?「被爆国」論では日本政府を免罪することにしかならないのでは? 被爆国論の再考-1

守田です(20210223 21:00) 「被爆国」との言い方をみんなで再考したい!そんな考えをまとめました。3回に分けます。一緒にお考え下さい。 ● 日本政府はアメリカ軍の国民・住民への攻撃を避けるための努力を怠った。 …

明日に向けて(1969)核兵器を持つと他国民だけでなく自国民も激しく被曝させる!核兵器禁止条約の豊富化のために-1

守田です(20210124 19:00) ● 核兵器を保有すると自国民も他国民のものすごく被曝させる 1月22日にめでたく核兵器禁止条約が発効しましたが、ぜひともこれを豊富化したいです。そのために私たちにできることがある …

明日に向けて(1968)祝!核兵器禁止条約発効!全文をご案内します。まずは読みましょう

守田です(20210122 12:00) ● 本日1月22日を核なき未来への歴史的転換点に 本日1月22日、核兵器禁止条約が発効しました!条約はそれぞれの締約国の現地時間の22日午前0時から有効となります。 条約は「核兵 …

明日に向けて(1931)『放射線副読本すっきり読み解きBOOK』を読む会、再再度、イギリスと日本を中心に行います(12月20日日曜日)

守田です(20201124 23:30) 10月17日、11月15日に、守田+原発を考える在英日本人有志で、イギリスと日本と世界各地をつないだBOOKの読み会を行いました。 おかげさまでたいへん好評!ぜひ3回目もという嬉 …

明日に向けて(1927)ゆがめられた放射線防護を問うーシリーズ国際放射線防護委員会(ICRP)の考察1

守田です(20201118 12:30) ● 放射線被曝の危険性についての見識を深めなくては 福島原発事故から10年を迎えるにあたり、あらためてここで放射線被曝に関する考察を深めたいと思います。 なぜそうなのかというと、 …

1 2 3 »

アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 明日に向けて 守田敏也web All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.