投稿

タグ : 放射線災害復興学

明日に向けて(2096)zoom公開講座「被爆二世問題・運動の歴史と今後の展望」、200人以上の参加で大盛況でした!動画を公開します。ぜひご覧下さい。

守田です(20210917 22:00) ● 9月12日、被爆二世問題に200人以上が参加されました この間、何度もお知らせしていたzoom公開講座「被爆二世問題・運動の歴史と今後の展望」、大盛況でした。 zoomでの申 …

明日に向けて(2070)『放射線副読本』とナガサキとフクシマ(7月25日、大津市で読み解き会を行います)

守田です(20210725 13:30) 『放射線副読本すっきり読み解きBOOK』を読む会のお知らせですが、その前に黒い雨訴訟上告をとめるためのお願いをお読み下さい。 ● 黒い雨訴訟の上告を断念させるためにご協力を すで …

明日に向けて(2060)福島の今、復興の今、放射線防護の今について考えよう(22日、京都市で福島訪問報告を行います)

守田です(20210707 12:30) ● 福島イノベーションコースト構想にご注目を 福島の今、復興の今、放射線防護の今、誰もが気になるところをがっつりお話したいと思います。 7月22日午前10時から、京都市のひとまち …

明日に向けて(2041)放射線被曝の過小評価=だましのテクニックをつかんで賢くなろう!(『読み解きBOOK』読む会のお知らせ―6日日曜日)

守田です(20210604 22:30) ● 「核との共存」の流れ逆転させるために 直前のお知らせで恐縮ですが、6日日曜日の午後2時から、「放射線副読本すっきり読み解きBOOK」を読む会を行います。 京都市の「使い捨て時 …

明日に向けて(2037)原発被災地・フクシマに漂う「核との共存」-被爆地・ナガサキも同じ過ちを経験した・・・山口研一郎氏の論稿より-1

守田です(20210526 21:30) ● 山口研一郎医師の問い 本年3月18日の号で、以下のタイトルで山口研一郎医師の論稿をご紹介しました。 明日に向けて(2005)『放射線副読本』の次に来るもの-放射線災害復興学に …

明日に向けて(2035)危険な伊方原発を止めるために!ー5月30日(日)松山市でお話します

守田です(20210524 22:30) ● 伊方原発をとめる会総会でお話させていただきます 5月30日に松山市で開かれる「伊方原発をとめる会」第11回定期総会で記念講演させていただくことになりました。 大変、光栄です。 …

明日に向けて(2005)『放射線副読本』の次に来るもの-放射線災害復興学にまっとうな批判の目を!ナガサキの経験に学びながら

守田です(20210318 08:30) ● 原爆被災地・フクシマに漂う「核との共存」 大変、意義深く、かつ素晴らしい論稿に出会いました。 「原爆被災地・フクシマに漂う『核との共存』-被爆地・ナガサキも同じ過ちを経験した …

アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 明日に向けて 守田敏也web All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.