投稿

書評

明日に向けて(1843)『語り継ぐヒロシマ・ナガサキの心』上巻 (京都「被爆2世3世の会」編)を発行しました。ぜひお求めください

守田です(20200712 23:00) ● 2013年以来の被爆体験継承の取組の前半 僕も参加している京都「被爆2世3世の」会では、「被爆体験の継承の取組」としえ被爆1世、ときには2世からの聴き取りを行って来ました。 …

明日に向けて(1679)大豆と油から資本主義的食料システムついて考える(平賀緑さんの新著を読んで)

守田です(20190414 23:00) 「大豆」という言葉を聞いてみなさんは何を思い浮かべますか? 納豆、醤油、味噌・・・など私たちが慣れ親しんでいる発酵食品を思い出す方が多いのではないでしょうか。 そしてこれこそ現代 …

明日に向けて(1585)汚染水発生メカニズムの説明がおかしい!・・・放射能汚染水問題-(3)

守田です(20181006 23:30) ● いまもなお放射性物質の意図的海洋投棄が行われている。 放射能汚染水問題の続編です。 この問題で東電は、福島原発サイトに作られた汚染水タンクに貯められたトリチウムなどを含む汚染 …

明日に向けて(1533)書評『野の仏が起つとき』-小浜の思いを分かちあうために

守田です(20180604 23:00) 今宵は一冊の本をご紹介したいと思います。昨年末に上梓された『野の仏が起つとき』です。A5版256頁 製作支援費1200円。 ぜひ読んで欲しいので書評を『人権と部落問題』2018年 …

アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 明日に向けて 守田敏也web All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.