投稿

タグ : 放射線副読本

明日に向けて(2005)『放射線副読本』の次に来るもの-放射線災害復興学にまっとうな批判の目を!ナガサキの経験に学びながら

守田です(20210318 08:30) ● 原爆被災地・フクシマに漂う「核との共存」 大変、意義深く、かつ素晴らしい論稿に出会いました。 「原爆被災地・フクシマに漂う『核との共存』-被爆地・ナガサキも同じ過ちを経験した …

明日に向けて(1989)『放射線副読本すっきり読み解きBOOK』を読む会 at せかままcafe 第二回目、こんな感じでした!次は23日(火・休日)午後1時からです

守田です(20210222 22:30) ● せかままcafeでのBOOK読み会2回目を行いました 2月14日に、せかままcafeで2回目のBOOK読み会を行っていただきました。今回はせかままcafeノルウェー店のYok …

明日に向けて(1987)福島第一の水位低下を見すえ放射線被曝の危険性をしっかりと把握しよう- 放射線副読本すっきり読み解きBOOK 読み会atハリーナ2回目のお誘い(2月23日)

守田です(20210220 23:30) ● 被曝の危険性を学ぶことが原子力防災のコア 2月23日(火・休日)午後1時から3時のスケジュールで、『放射線副読本すっきり読み解きBOOK』のリアル読み会を行います。京都市のキ …

明日に向けて(1981)要注意!「放射線災害復興学」=核事故の被曝下で生きよと唱える学問が始まっています!-『すっきり読み解きBOOK』読み会へのお誘い(2月14日午後9時~、23日午後1時~)

守田です(20210212 23:30) 『放射線副読本すっきり読み解きBOOK』を読む会を再び開催します。 2月14日(日)午後9時から10時半 せかままカフェ主催 2月23日(火祝日)午後1時から3時 ウチらこまって …

明日に向けて(1963)『放射線副読本すっきり読み解きBOOK』を読む会、「せかママcafe」で2回目を行います!ぜひご参加を

守田です(20200111 23:30) ● 今度はノルウェーの篠原さんを中心に! この間、『放射線副読本すっきり読み解きBOOK』を読む会をいろいろな形で行って来ました。 日本を越えた試みでは、在英日本人有志の方たちを …

明日に向けて(1955)『放射線副読本すっきり読み解きBOOK』、どんどん使ってさい。20日(日)夜もzoomで読む会を行います

守田です(1219 15:30) ● 北海道富良野で読む会を実施 「すっきり読み解きBOOK」を読む会、12月14日午前中に富良野のみなさんを中心に行いました。「ふらのチャリティーウォーク」のみなさんの主催。 「ふらチャ …

明日に向けて(1953)原発を考える在英日本人有志+守田主催のBOOK読み会3回目を20日(日)に行います 『放射線副読本すっきり読み解きBOOK』読む会のお知らせ

守田です(1216 14:00) ● 「すっきり読み解きBOOK」を読む会 原発を考える在英日本人+守田主催3回目を行います 各地でさまざまな形で行っている「すっきり読み解きBOOK」を読む会、次は20日日曜日にzoom …

明日に向けて(1952)にょきにょきプロジェクト、動画やオンラインサロンなど充実化をはかっています!ぜひご参加とご協力を

守田です(20201213 11:00) にょきにょきプロジェクトの活動のご紹介の続きです。 ● 動画作成を広げ、クラウドファンディングコースを充実化していきます 『放射線副読本すっきり読み解きBOOK』を作った「にょき …

明日に向けて(1951)『放射線副読本すっきり読み解きBOOK』を拡げることにご協力を!クラウドファンディングにも力を貸してください。

守田です(20201212 23:30) ● 人をもやもやさせる『放射線副読本』のテクニックをすっきり読み解き! すでに何度も扱ってきたことですが、今回、あらためて『放射線副読本すっきり読み解きBOOK』をご紹介したいと …

明日に向けて(1939)せかままcafeとEarthママでの読み解きからの感想からー次回は12月20日(日曜日)です。

守田です(20201130 22:00) 明日に向けて(1937)でご紹介した『放射線副読本すっきり読み解きBOOK』読み会の感想の続きをお送りします。 せかままcafeとEarthママ共催、在英日本人のみなさんと僕を中 …

1 2 3 4 »

アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 明日に向けて 守田敏也web All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.