投稿

「明日に向けて」

フォトジャーナリスト豊田直巳さんをお招きします(2011年10月4日) 明日に向けて(275)

守田です。(20110930 08:00) すでにお知らせしましたが、10月4日にフォトジャーナリスト豊田直巳さんを京都にお招きし、豊富な写真とともにお話をうかがいます。18時30分から始めます。豊田さんのお話に先だって …

2011年09月29日のツイート

福島・郡山市土壌汚染濃度 チェルノブイリ被害地匹敵 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース http://t.co/XgM5HIx0 ・・・矢ヶ崎先生の分析の紹介です。必読です! poste …

除染活動を通じて見えてきたこと(細川弘明さん) 明日に向けて(274)

守田です。(20110929 22:00) 明日に向けて(251)で「避難と除染についての考察」という一文を書きました。9月4日のことです。もともと放射能除染活動は、一部の方たちが止むにやまれずに始めたものですが、その後 …

明日に向けて(272)内部被曝はなぜどのように恐ろしいのか

守田です。(20110928 09:00) 今日はこれから信楽に向かいますが、今日のお話で触れたいことは何よりも内部被曝の恐ろしさについてです。9月16日に神戸で行われた矢ヶ崎克馬さんが語られた内容を紹介しようと思うので …

明日に向けて(271)ことばの力、絵の力、絵本の力

守田です。(20110927 23:30) すでにお知らせしたように、明日、信楽によんでいただき、お話をすることになっています。信楽町開発センターで午後1時からですが、少し前にいって、周辺の放射線を測り、お話の後もまた計 …

放射線の健康への影響について(児玉龍彦教授国会発言) 明日に向けて(208)

守田です。(20110729 01:00 16:00修正) 東大の児玉龍彦教授が国会で名演説をされました。非常に感動したのでノートテークしました。これに解説などを加えて記事にしようと思っていましたが、ツイッターでの反響が …

カトリックと正義と平和と社会的共通資本 明日に向けて(135)

守田です。(20110603 02:00) 今宵はもう一つ発信します。 6月25日に「カトリック正義と平和京都協議会」の方たちに呼んでいただいてお話することになりました。河原町三条のカトリック会館で午後2時からです。 カ …

東北地方太平洋沖地震について( 2 )放射能とは何か、被曝とは何か

みなさま 守田です。(20110312 17:40) 福島第一原発1号機については、一進一退の攻防を繰り返していましたが、さきほど、1号機で爆発がありました。NHKの映像では、1号機の建屋の外壁が完全に吹っ飛んでなくなっ …

東北地方太平洋沖地震について( 1 )福島原発が危機に

みなさま 守田です。 今、私たちの国は大変な災害に見舞われています。 私たちの国の豊かさや平和が足許から崩れつつあります。 まだ被害の全貌は明らかになっていませんが、福島県から岩手県にかけての海岸線で、壊滅的な被害が出て …

« 1 112 113 114

アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 明日に向けて 守田敏也web All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.