明日に向けて(1571)南仏反核サマーキャンプ報告会を行います(9月5日、21日)

守田です(20180902 23:00)

先々週末から先週末まで連続的に4つの講演を行いました。
最近、異常気象やら再稼働するたびにどこかが壊れる原発のことやら、新たに報告することが多くパワポのカスタマイズに時間をとります。
そのため「明日に向けて」がなかなか書けませんでしたが、講演で報告したことを新たなことをおいおい記事の形でも出していきたいと思います。

さて今宵は次の講演のお知らせです。南仏ナルボンヌ反核サマーキャンプ参加報告会を2回行います。

9月5日(水)午後3時から キッチン・ハリーナで
イベントページをご紹介します。キッチン・ハリーナは京大農学部正門のそばです。
https://www.facebook.com/events/719134575091876/

9月21日(金)午後7時半から ひと・まち交流館京都 第5会議室(3階)にて
2回目はウチら困ってんねん@京都の主催です。
この日は関西電力京都支店前金曜行動があるので、そこに参加したみなさんの到着を待っての開催になります。

反核サマーキャンプは8月6日から12日まで行われましたが以下のように進行しました。
毎日、調整しながら翌日の予定が決められ、その都度、ボードに書かれだされたので、細かい点で間違いがあるかもです。

9月5日、21日の報告会ではこれら、さまざまに行われたプレゼンやパフォーマンスのごくごく短いダイジェストもお届けします。

ただしこれらのスケジュールのうち、一部はダブって行われていたこともあって、僕も全部には参加できていません。
それでも僕も含めて数名がそれぞれの講演のうち許可の得られるものは動画で記録しており、今後、それらを交換して全体をネットにアップすることをめざしたいと思っています。

その際、日本サイドでもアップしていくためにも、キャンプへの出発前に立ち上げたサイトを活用していきたいと思っています。以下のものです。
まだ今回のキャンプの案内を載せているのみですが、国際交流のツールの一つとして育てていきたいのでみなさんのご協力をお願いします!。
https://opensecretmeeting.com/?lang=ja

ともあれまずはぜひ報告会にご参加下さい!

*****

南仏ナルボンヌ反核サマーキャンプ

8月6日
広島の日の祈りと踊りの奉納
池田上人 Ayumi・Kekamaikamalukoa はたりえ エリザ 辰巳玲子
原爆の隠された被害と核をめぐる日本の現状
守田敏也
原爆の火をめぐって
坊理可

8月7日
マルべジのアレバ工場とはなにものか
ブルーノ・シャレイロン(フランス・クリラッド所属)
ロサトムとは何か いかに止めるのか
アンドレ・オザロフスキー
フランスにおける核物質輸送のインパクト
ブルーノ・シャレイロン
ラテンアメリカの核施設の状況
ベルナルド・コティエ
夜 アコーディオンと歌
アン・メイシニャック

8月8日
ベルギーの核事情
レオ・タプバックス
ニュークリアヘリテージネットワークについて
ファルク・バイヤー
核兵器の影響と核禁止条約ADN34(ナルボンヌ地元グループ)
ディディエ・ラトレ
ベトナムへの日本からの核輸出はいかに食い止められたのか
吉井美知子
~マルべジ工場見学~
夜 映画「ホピの予言」上映と討論
辰巳玲子

8月9日
長崎の日の祈りと踊りの奉納
池田上人 Ayumi・Kekamaikamalukoa はたりえ エリザ 辰巳玲子
インドにおける反核運動
サナリ・フリア
トルコにおける原発プロジェクトの現状
プナール・デミルジャン
核労働者の現実
ミッシェル・ルクレール ジル・レイノー
核廃絶に関する国民投票や大規模行動 ACND
パトリック・モキー
核と健康
マリエット・ガーバー
夜 ミスタージャックの音楽
ジャック

8月10日
エコフェミニズムからの核に対するオルタナティブ
MIA(イベリア半島反核運動) ヨランダ・ピカソ他
核廃棄物をめぐる円卓会議
ドイツ、フランス、ロシア、アメリカ、ベルギー・・・
核物質の輸送について
ラウラ、セシル・レコント
ビューレの闘い 核処分場反対
(フランス北東 ビューレでの抵抗運動から)
~海岸における核廃絶キャンペーン~
夜 サックス・ピース・ツール

8月11日
ピエロ行動についてのワークショップ
未来の行動のためのネットワーク形成について
フェッシェンアイムからのラストニュース
イルセ・マーティン
気候変動、反核キャンペーンについて
ギュンター
ニュークリア・コロニアリズム
レオナ・モーガン アイリーン
夜 アイリーンによる反核フォークソングライブ
アイリーン

8月12日
振り返りミーティング
解散!