2013.04.18

明日に向けて(661)向日市、西宮市、京都市、神戸市、四日市市でお話します。

守田です。(20130418 09:30)

4月から5月の講演スケジュールをお知らせします。

4月20日に向日市でお話します。「食品と内部被ばく」というタイトルです。

5月6日に西宮市でお話します。阪神市民放射能測定所開設記念に際してです。

5月19日に京都市でお話します。京都市民放射能測定所開設1周年記念に際してです。

5月21日に神戸市でお話します。全神戸労働組合センター主催です。

5月25、25日に四日市市でお話します。四日市バプテスト教会会員有志主催です。

以下、詳細をお伝えします。お近くの方、ぜひお越し下さい!

*****

4月20日 京都府向日市

私達の食物は安全?

日時 4月20日(土) 午後2時から4時
会場 向日市寺戸公民館
講師 守田敏也氏

参加無料 保育コーナーを設けています。(4月13日までにご連絡ください)

ご案内

福島原発事故から2年、未だ収束の見えない実態。
放射能汚染で食品の産地にも気を使うと話されています。
フリージャーナリスト、守田敏也氏を招き、食品の安全と内部被曝の講演を催します。
内部被曝の現実と私達の暮らしについて考え、会場で発言も交えて討論します。

主催 原発をなくす向日市民の会
連絡先 事務局筒井 931-3788

***

5月6日(祝)兵庫県西宮市

阪神・市民放射能測定所 開設のつどい

12月に開設準備会が発足し、2月に測定器を設置し、皆さんから賛同協力や多くの食材を提供いただき測定研修を積み重ね、いよいよ5月7日に阪神・市民放射能測定所を開設します。
開設にあたり、測定所への期待や開設までの苦労話などを報告しながら皆さんと一緒にお祝いしたいと思います。この間、ご協力いただいた方々のみならず、まだ測定所をご覧になっていない方々、皆さん!是非おこしください。

日時 5月6日(祝)

1部 開設のつどい
場所 西宮市民会館(5階 502会議室)13時30分~15時45分
2部 開設パーティ
場所 NPO法人つむぎの家 16時~18時30分

参加無料

●1部 開設のつどい
◆経過と今後の取り組みについて
◆記念講演 原発事故による放射能汚染と市民測定所の意義
 守田 敏也さん(市民と科学者の内部被ばく問題研究会 常任理事)
◆スタッフ紹介、京都・奈良測定所等の激励のあいさつ等
◆展示(測定結果記録、放射能汚染地図等)

●2部 開設パーティ
測定器や測定状況の見学、軽食とお酒も入れて懇談します。
スタッフ等の思いや苦労話、期待等、楽しい時間にしたいです。

阪神・市民放射能測定所開設準備会
メール:shs.hanshin@gmail.com
ブログ:http://hanshinshs.blog.fc2.com/
連絡先 安東 090-3828-9579

*****

5月19日 京都市伏見区?

丹波橋市民放射能測定所開設1周年の集いです。
詳細はおってお知らせします。

*****

5月21日 神戸市

全神戸労働組合センター学習会
講師 守田敏也さん

日時:5月21日(火)午後6時30~8時30分
場所:兵庫県私学会館101号室(JR元町駅東口の北西5分)

*****

5月25、26日 三重県四日市市

つなごう、いのち~私たちは学びたい
原子力災害の真実

2013年5月25日(土)午後2時30分から
     5月26日(日)午後1時30分から

会場 日本バプテスト四日市教会
〒510-0815 三重県四日市市野田1-1-27
電話 059-334-7755

「神が造ったすべての物を見られたところ、それははなはだ良かった。」(創1:31)・・・

守田敏也さんを迎えて
3.11以後を私たちはどう生きるのか。原発事故と内部被爆のほんとうを知り、今後の備えについても考えましょう。

参加費無料 カンパ歓迎!

主催 日本バプテスト四日市教会会員有志
協力 日本バプテスト四日市教会

連絡先 加藤美代子(電話・FAX 059-329-7987)

Tags:

« | | | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment

  • ?
  • ?
  • ?