2013.01.25

明日に向けて(614)加古川市、敦賀市、丹波市、三田市、京都市でお話します!

守田です。(20130125 12:00)

今後の講演等の予定です。
明日26日午後に加古川市でお話し、2月は10日敦賀市、24日三田市、27日京都市でお話します。
2月17日には、「放射能から子どもを守る福島ネットワーク」代表の佐藤幸子さん講演会の2部で、パネルディスカッションのコーディネーターを務めます。

各会場のお近くの方、ぜひお越しください!

*****

1月26日 兵庫県加古川市

と き: 2013年1月26日(土)14時~16時
ところ:兵庫県加古川 総合庁舎 1F講座研修室
主 催:脱原発はりまアクションの会

※駐車場について、3時間を超える場合は周辺駐車場(有料)へお願いします。

1.開会 (司会)後藤由美子14時~
2.みんなで歌いましょう。「種を播こうよ」
3.講演 .講演 14時15分~90分
「放射線の恐ろしさとは? 」
-内部被曝の真実…子どもたちを守るために -
講師 守田敏也 さん
4.質問・意見交換15時45分~
5.閉会 共同代表 菅野逸雄 ~16時

(トイレ休憩&コーヒタイム)

この後、会場にて「守田さんを囲での交流会」をします。
<守田さんを囲での 交流 会①>16時20分~17時半頃
①守田さんへの質問意見
②各参加者からのアピール
・「福島の子ども達疎開裁判について」
・大阪市のがれき焼却反対訴え

<食事交流会 ②>17時半から1時間ぐらい
持ち寄りの食事交流会(バ イキング形式)。一品持参者以外の方は、500円会費。当日参加も大歓迎です。

***

2月10日福井県敦賀市

フリーライター守田敏也さんに聞く
被災地の今と内部被ばく

東北の復興が進まない本当の理由とは?
宮城、岩手には放射能の被害は無いって本当?
震災ガレキ広域処理は復興支援となるの?
人ごとではない!「内部被ばく」の怖さ

☆今、生活に必要な、身近な問題として知ってください

2月10日(日)
講演:午後2時から4時
会場:プラザ萬象(敦賀市東洋町1-1)
参加:500円(子ども無料)
託児所あり

講演会終了後は、16:45頃まで自由参加のお話会です。

連絡先 garekistopfukui@yahoo.co.jp
0778-44-7535(なぎさ)

*****

2月17日兵庫県丹波市

佐藤幸子さん講演会

2月17日(日)
13:00~16:30
場所:丹波の森公苑 多目的ルーム
JR柏原駅より徒歩8分
兵庫県丹波市柏原町柏原5600
0795-72-2127

1部 こどもの未来のために 今!必要なことを聞いてみよう!

放射能から子どもを守る福島ネットワーク代表
佐藤幸子さん講演会

プロフィール
福島県伊達郡川俣町飯坂在住 1958年生まれ 
1976年 川俣高校卒業後、同町商工会勤務。結婚を機に農業従事。第一子誕生を機に「やまなみ農場」として敢行農業から有機農業に転換、10年間続ける。
1992年 自然農に出会い、耕さないやり方で田畑作り開始。2010年まで自給自足を実践。その間、研修生受け入れNPO法人青いそら設立ヘルパー派遣事業所開所。
2011年5月1日 子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク設立、現在代表を務める。子どもを守るためには多少の考え方の違いを認めつつ、あらゆる人々が繋がることで子どもを守って行くことができると考え、全国を飛び回る。
また「原発いらない福島の女たち」と共に原発廃炉をめざす。3.11以前にやまなみ農場が実践してきた自然と共生する生活が、人間本来の暮らし方であると衣食住の自給はもちろん教育・医療・エネルギー・福祉・流通のありかたを根本から変えていく必要があることを提案。
共著:『自然農への道』創森社 

2部 未来のために今、何を選択するのか?

パネルディスカッション:テーマ『未来へつなぐ暮らし』
コーディネーター:守田敏也(フリーライター 篠山市原子力災害対策検討委員会委員)
パネリスト   :佐藤幸子(放射能から子どもを守る福島ネットワーク代表)
        :大月 傑(NPO法人風和職員)
        :森田靖久(丹波新聞社記者)
        :廣岡菜摘(福島市から避難移住 篠山市在住)

主催:どろんこキャラバン☆たんば実行委員会
共催:NPO法人バイオマスフォーラムたんば・NPO法人風和・ピースたんば
   新しい風プロジェクト・3.11を憶念する会・つなぎ村こどもプロジェクト
   丹波篠山避難移住者ネットワーク:こっからネット
後援:丹波の森公苑・丹波県民局・篠山市・丹波新聞

問い合わせ:どろんこキャラバン☆たんば 実行委員会事務局長 足立眞理子
Email:doronko.caravan@gmail.com
http://doronkocaravantanba.seesaa.net/ 
*託児の必要な方はご予約ください*
 

*****

2月24日 兵庫県三田市

~三田っ子の健康を守る食べ物、避難計画のお話~
“子育てするならゼッタイ三田”の素敵なキャッチフレーズの三田にふさわしく、安心して子どもをはぐくみ、成長を見守るため、食についての最新の情報や放射能から身を守るために必要な情報を、ジャーナリストの守田敏也さんに京都からおいでいただき、お伺いします。
穏やかでわかりやすいお話で定評の守田さんは、精力的な福島支援活動を展開されながら、 お隣の篠山市でも避難計画の策定をなさっています。
素朴な疑問や不安なことなどを、気楽に質問できるコーナーもたっぷり時間を用意しますので、 皆様の日ごろの心配を解消するこのチャンスにどうぞお気軽にご参加ください。

日時:2月24日(日)13時半~15時半
場所:フラワータウン市民センター視聴覚室 (神鉄フラワータウン駅すぐ)
参加:500円
※一時保育あります。必ずご予約・事前連絡ください。 子ども1人300円、きょうだいは二人目から200円

主催 三田の未来を守る会 給食を考える部会
未来公房
申込・問い合わせ先 ryuujin55@gmail.com
090-6736-6750
(アマノ・留守電に連絡先をお知らせください折り返しご連絡します)

*****

2月27日 京都市

東日本大震災から2年・・・ 被災地はいま
~私たちが知らなければならないこと、しなければならないこと~

日時:2月27日(水)午後6時30分
場所:職員会館かもがわ 大会議室
講師:守田 敏也 さん

主催:京都市職労

*****

この他の予定
2月23日 京都市 
3月2日  彦根市
3月9日  奈良市
3月10日 西宮市
3月16日 京都市
3月20日 京都市

 
     

Tags:

« | | | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment

  • ?
  • ?
  • ?