2012.12.09

明日に向けて(596)フライングダッチマンと(11日)、篠山市(12日)大槌町(18、19日)でお話します!

守田です。(20121209 09:30)

講演等の予定をお知らせします。
明後日、火曜日に仏教大学でフライングダッチマンとジョイントします。ライブのあとに僕が講演です。
打ち合わせの時には僕が前座の予定だったのですが、なぜか後半になりました。ぜひhuman ERRORとあわせてお話を聞いてください。

その後の予定です。
12日兵庫県篠山市に赴き、篠山市民センターでお話会に参加します。午後5時半から8時半まで。軽食もあります。
タイトルは『守田敏也さんを囲んで 何でも聞きたい放題の会』!何だか楽しそうなタイトルです!!
この日は放射能時代の食の話を中心にしようと思っています。

篠山から帰って、12月中旬後半に東北を訪問させていただきます。
15日は仙台です。僕が講演するのではありませんが、仙台での企画を見に行きます。
福島市のフォーラム福島の支配人、阿部さんのお誘いを受けました。阿部さんは当日の2部の企画でお話されます。

阿部さんは6日に花園大学人権週間でもお話されました。僕も駆けつけました。
いつも鋭い切り口で、福島の今を語ってくださっている方です。
その阿部さんとの出会いについて書いた過去記事をご紹介しておきます。

明日に向けて(483)(484)中通りの人間は、自分で自分を抑圧して生きている(阿部さん談)上下
http://toshikyoto.com/press/385
http://toshikyoto.com/press/380

15日の仙台の企画は以下からみれます。
「今、被災地は!」公演詳細と参加団体プロフィール
http://ameblo.jp/mayunokai/entry-11406410196.html
http://ameblo.jp/mayunokai/entry-11406421307.html

16日は福島市を訪問します。できるだけ多くの人と出会い、たった今の福島市をしっかりと心に刻みつけてこようと思います。

17日から岩手県大槌町に向かいます。
18日、19日に吉里吉里仮説と、小槌17仮設でお話します。
「おおつちの食について」がタイトルです。

それぞれにお近くの方、ぜひご参加ください!

以下、企画内容を貼り付けておきます。

****************

12月11日 京都市佛教大学

「フライングダッチマン・ライブ&脱原発と平和の集い」

東京電力原子力発電事故から1年半が経ち、全国で原発反対や放射能被害による不安の声が上がっています。
ここ京都でも自らの問題として原発のこと、平和のことを考えてみませんか?

日時:12月11日(火)18時~20時15分 
場所:佛教大学常照ホール

フライイングダッチマンによるライブと守田敏也さんによる講演! 

プログラム
18:00 あいさつ
18:05 フライングダッチマン・ライブ
19:00 休憩
19:10 守田敏也さんによる講演
19:50 質疑応答
20:15 終了

主催:佛大9条の会/ライブ実行委員会

FringDutchman
結成10周年を迎え、イスラエル、フランス、ドイツ、オランダを周り、世界的視野で京都を中心に活動を展開中のDance ROCK BAND!
YouTubeでの100万回以上再生回数の反原発ソング「human ERROR」で原発事故の裏側を鋭く歌っています。

公式HP http://fryingdutchman.jp/
(ここから当日のチラシが見れます)

**********

12月12日 兵庫県篠山市

やりますよー♡子どもたちの未来、日本の未来を考えましょう!
『守田敏也さんを囲んで  何でも聞きたい放題の会』

大阪市舞州での震災がれき(遺物)の試験焼却も行なわれ、ますます放射能汚染に対しての防護が難しくなってきた今、私達に出来る事とは?
守田敏也さんを囲んでアットホームな交流会を行ないます。

最近、食べ物のことの学習を深めていらっしゃるという守田さんに、生産に携わっている方も多いここ篠山でぜひ幅広いお話をしていただきましょう。
総選挙の投票日も迫っています。
私達はどんな未来を望むのでしょうか?
命や弱者が守られる明るい未来を実現するにはどうしたらいいのでしょうか?
選挙を通じて、地方の議員さんを通じて私達が出来る事とは?
その場にいる全員が参加出来るような和やかな会にしたいと思います。
ぜひご一緒にお話しましょう!

日付: 2012年12月12日 (水)
場所: 篠山市民センター
1F 多目的ルーム
時間: 午後5時30分 – 午後 8 時30分 (入退出自由です。お好きな時間にどうぞ!)
参加費:カンパ制(軽食を用意します。)
託児あり: 無料(和室玉水)

守田敏也さんのプロフィール
1959年生まれ。京都市在住。「市民と科学者の内部被曝問題研究会」常任理事。
今年から篠山市原子力防災対策委員会委員に就任する。
同志社大学社会的共通資本研究センター客員フェローなどを経て、現在フリーライターとして取材活動を続け、社会的共通資本に関する研究を進めている。
原発関係の著作に、『内部被曝』(矢ケ崎克馬氏との共著、岩波ブックレット2012年)があり、雑誌『世界』などで、肥田舜太郎医師へのインタビューを行ったり、福島第一原発事故での市民の取り組みや内部被曝問題についての取材報告をして話題になっている。
東日本大震災以降、インターネットではブログ「明日に向けて」で発信を続けている。
参考:「明日に向けて」http://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011

主催: 放射能から子どもを守る丹波ネットワーク

このお話会は、特定候補や団体の支援とは無関係です!

http://www.hnpo.comsapo.net/weblog/myblog/697/45275

***********

12月18、19日 岩手県大槌町

おおつちの食について

放射能時代をいかに生きたらいいのか?
食べ物をどう選べばいいのか?
放射能についての疑問や質問をお気軽にお話ください!
子育て世代の方にも必見、普段の生活に役立ちます!

大槌野菜のカレーとスープを用意してます!

大槌の食材を使ったお昼を食べながら大槌の食について考えましょう!

12月18日(火)12:00~15:00
吉里吉里仮設(吉里吉里中)談話室

12月19日(水)12:00~15:00
小槌17仮設(蕨打直)談話室

講師は7月にも来てくださった守田敏也さんです。
分かりやすく放射能の事をお話してくれます。
お気軽にご参加ください!

NPO法人 まちづくり ぐるっとおおつち
0193-55-5221
http://www.guruttootsuchi.org/schedule.html

Tags:

« | | | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment

  • ?
  • ?
  • ?