2015.08.07

明日に向けて(1121)戦争と原爆と原発と放射線被曝の太い関係性をこの夏ともにつかもう(長野、群馬、東京でお話します)

守田です。(20150807 09:00)

本日、これから講演ツアーに出発します。
まず今日は兵庫県篠山市に赴き、原子力災害対策検討委員会会議に参加。そののちに特急と新幹線、バスを乗り継いで長野県飯田市に赴きます。
明日8日は伊那谷の大鹿村で行われているお祭りに参加しお話します。
なおこのお祭りはネットなどでは告知していません。参加希望の方は守田までご連絡をください。

お祭りの終わる9日に長野県から群馬県に移動。11日から13日まで各地でお話します。
11日は玉村町で13時からと高崎市で19時から。玉村ベースとSLOW TIMEで開催です。
12日ははるな山麓の榛東村で15時からと渋川村で19時半から。はるな山麓・農cafeとYeS,ToRino cafeで開催です。
13日は桐生市で10時半からと13時半から。ともにレンタルホール れんが蔵で開催です。
11,12日のお話と13日のお話は内容を変える部分もありますので、可能なら両方ともお越しください。
群馬のみなさん、近隣のみなさんのご参加をお待ちしています!

群馬でのお話を終えて14日に東京に赴きます。
午後にかつて東芝で格納容器を設計され、福島原発事故以降、誰よりも的確に原子炉の中で起こっていることを推論し、的中させつつ、問題点を明らかにしてきたくださった後藤政志さんとお会いし、ユーストリームで対談させていただきます。
後藤さんに呼び掛けていただいて実現の運びとなりました。なんとも光栄なことです。期日が近付いたらユーストリームのチャンネルなどをお知らせします。

その後、緑の党グリーンズジャパン東京事務所(高円寺)に赴いてお話することになりました。
午後6時からの開催です。
これを終えて、最終の新幹線で京都に戻るつもりです。

当面する講演予定は以上ですが、講演を行いながら可能な限り「明日に向けて」で「戦争と原爆と原発と放射線被曝の太い関係性」について発信をし続けたいと思います。
ぜひ戦後70年、アメリカと日本政府に騙され続けた歴史を打ち破り、核の時代を終わらせる道をこの夏にこそ大きく切り開きましょう。
僕はそれでこそ、戦争を繰り返してきた野蛮な人類前史を閉じ、友愛を基調とする人類後史へと移行する大きな転換点を開きうると思うのです。

以下、群馬と東京でのスケジュールをお知らせします。

*****

3世代先の未来を考えよう!~楽しく健康に生きるためには~
https://www.facebook.com/toshiya.morita.90/events

アースディ群馬inまえばしで京都からお呼びしたフリーライターの守田敏也さんによるお話し会ツアーを開催します。

今年はちょうど原爆から70年の節目の年になります。
そもそもの内部曝問題は、原爆投下からつながっている為、集団的自衛権や戦争の問題もからめてのお話し会なっております。
8月13日(木)
【レンタルホール れんが蔵】
〒376-0007 群馬県桐生市浜松町1-14-23
OPEN10:00 1回目 START10:30 2回目 START13:30 資料/¥300
FOODやDRINK、雑貨などマーケットもございます。

ima
natural care Baume
Yammy’s Chicken
チャイ屋 ヨギー
セーフティショップまなべ
ともくさ農園
HAND
MIRUKA
popin
火ノ鳥
kiosuki
nanaco candle
LIVE PAINT
なまけもの

========================

群馬ツアーとなっております。その他、開催場所になります♪

8月11日(火)
【玉村ベース】
〒370-1124 群馬県佐波郡玉村町角渕2035
TEL 080-3557-6464
OPEN12:30  START13:00  ¥500/1ドリンク

【SLOW TIME】
〒370-0827 群馬県高崎市鞘町82番地-2F
TEL&FAX 027-325-3790
http://slowtime-cafe.com/
OPEN18:30 START19:00   ¥500/1ドリンク
*お食事もできます!

8月12日(水)
【はるな山麓 農cafe】
〒370-3501 群馬県北群馬郡榛東村長344
TEL&FAX 0279-55-0788
http://noucafe.wp.xdomain.jp/
OPEN14:00 START15:00 1オーダーをお願いします。

【YeS,ToRino cafe】
〒377-0004 群馬県渋川市半田1834-137
TEL 0279-51-9249
https://www.facebook.com/yestorinocafe?pnref=lhc
OPEN18:30 START19:30 1オーダーをお願いします。
*お食事もできます。

*****

戦争と原爆と原発と放射線被曝のつながりを「内部被曝」から捉えよう!―守田敏也さんに聞く
https://www.facebook.com/events/1684456815108496/

日 時 8月14日(金)18:00〜20:00
場 所 緑の党グリーンズジャパン事務所(JR高円寺駅北口1分)
参加費 1000円
共催  緑の党東京都本部&社会運動部

戦争法案が強行可決され、私たちは今、戦争への流れとの全面対決が問われる地点に立っています。
同時に原発が再稼働されようとしています。川内原発にはすでに核燃料が装填されました。私たちは再稼働を止めるためにさらに奮闘することが問われています。
広島・長崎原爆で内部被曝の影響は徹底して隠され、人体への放射線被曝の影響を限りなく小さく見せることで、その後の相次ぐ核実験と原発の運転を可能にしてきました。
福島原発事故以降の放射線被曝の影響の過小評価の大合唱も、核戦略と核産業全体の防衛的対処でもあります。
被爆70年のこの夏、戦争法案が強行可決されたこの夏にこそ、内部被曝をキーワードに「戦争と原爆と原発と放射線被曝」の太いつながりを自覚し、二つの運動を一つにして奮闘する必要があります。

 

Tags:

« | | | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment

  • ?
  • ?
  • ?