2015.01.30

明日に向けて(1029)後藤さんの解放の可能性はあります!「解放」を呼びかける緊急ライブなどの拡散を!(下)

守田です。(20150130 02:00)

後藤健二さんの「解放」を呼びかける緊急ライブ後半の文字起こしを行います。ジャーナリスト3人と、イラクに医療援助をされてきたNGOの方が発言されています。
なお末尾に再び声明拡散、署名協力などを貼り付けておきます。

***

後藤健二さんの「解放」を呼びかける緊急ライブ
ourplanet 投稿日時: 水, 01/28/2015 – 05:43
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1881

Emergency Live Stream Calling for the Release of Kenji Goto
A group of journalists and NGO staff is having an emergency live stream calling for the release of Kenji Goto to deliver video messages to the Islamic State and the Government of Japan, from 7PM on January 28th.

(They spoke in Japanese. Next it was interpreted into Arabic.Please inform to the Arabic area of this video.)

1月28日(水)19時から、「イスラム国」に対し、ジャーナリストの後藤建二さんの「解放」を呼びかける緊急ライブ中継を行います。後藤さんの友人やイラク戦争を取材したジャーナリストらの有志が集まり、ビデオメッセージを届けます。
出演:豊田直己(フォトジャーナリスト)、綿井健陽(ビデオジャーナリスト)、古居 みずえ(フォト・ジャーナリスト、映画監督)山本宗補(フォトジャーナリスト)、川上泰徳(ジャーナリスト)、佐藤真紀(JIM-ネット(イラク医療支援ネットワーク)
日本語・アラビア語通訳が入ります。
主催:JVJA(日本ビジュアル・ジャーナリスト協会)
協力:OurPlanetTV

***

古居 みずえ(ジャーナリスト)

古居みずえです。ジャーナリストです。
先ほどからニュースが流れていますが、このニュースが本当であることを願っています。

私は後藤健二さんを直接は知りません。ですが1990年代に後藤さんが仕事を始められて間もなくだったかもしれないのですが、アフリカの少年兵の取材をされたことがあります。
その時、私もアフリカのウガンダの少年兵の取材をしておりました。同じテーマで場所は違いますがやっておられたということ、また彼の作品を観まして、とても誠実な方でいい仕事をされている方と拝見しました。
その後、私はパレスチナの取材を続けて、彼はアフガニスタンやイラクなどの取材を続けておられて、私は彼に会うということはなかったわけです。

彼は紛争地の子どもたちをテーマにその後取材を続けておられて、私も同じ、女性や子どもたちをテーマとして取材を続けていました。
ということで本当に他人ごとだとは思えませんでした。それで私はJVJAの仲間たちがこういう呼びかけをするということで参加しました。
彼は世界で最もひどい紛争が起こっているところで、最も苦しんでいる人のところに行きます。そういった人はなかなか、フリーであれ、既成のメディアであれ、そういったところに行く人はなかなかいないと思います。そしてそういう仕事をする人もなかなかいないと思います。

勇気のある、そして才能のある後藤さんを失うことは絶対にできません。無事に帰ってきてくださることを祈っています。
ありがとうございました。

***

山本宗補(フォトジャーナリスト)

このアラビア語放送を聞いているみなさん。フォトジャーナリストの山本宗補と言います。
私は後藤さんと同じような職業のフォトジャーナリスト、フリーランスでやってきました。
後藤さんほど危険な戦下で取材したことはありませんが、これまでパレスチナ、イラク、アフガニスタン、数少ない取材経験があります。

私は後藤健二さんの無事の解放をみなさんにお願いします。
後藤健二さんがこれまで取材し、日本でいろんなメディアを使って報道されてきたものを観るとですね、後藤さんの視点というのは本当に大国の戦火で、そして内戦で翻弄される一般の人々、子どもたち、女性たちだと思います。
私も数少ない中東の取材の中で、後藤さんの視点が、やはりもっとも日本で伝えなければいけないものだと強く感じてきました。

それゆえ今回の安倍首相のカイロ、エルサレムの声明に私は強く反対します。
日本では非常に多くの人々が後藤健二さんの解放を願いつつ、そして安倍首相の中東での発言、おかしいではないかという声が上がっていて、後藤健二さんの解放を願いつつ、今、日本国内で非常に分かりやすい、強いメッセージが発信されつつあります。
(パソコンの画面で人々が”I am not Abe”というメッセージボードを掲げている写真を提示)

この放送を観ておられるみなさん。日本の非常に多くの人が、これは三日前に撮影した写真ですけれども、非常に多くの人が”I am not Abe”という強いメッセージを発信しています。
どうかこの放送を観ているみなさん。後藤健二さんの無事の解放にお力をお貸しください。
ありがとうございました。

***

川上泰徳(ジャーナリスト・自分で日本語とアラビア語で発言)

ジャーナリストの川上です。私は20年以上、中東でジャーナリストとして活動してきました。日本でのジャーナリズムというのは人々の利益のために働くということです。
それから私たちジャーナリストと言うのは民衆の橋のために、共通の理解のために働いてきました。
今、私はこの機会に私のメッセージをイスラム国の人たちに送りたいと思います。

イスラム国の指導者のみなさんへ。後藤さんを殺さないでください。
後藤さんはジャーナリストとして常に民衆の側に立って、それもアラブ世界と中東で民衆の側に立って、彼らが直面する難しさ、困難さ、貧困や戦争や社会的不公平から来る困難さに耳を傾けてきました。
あなたたちが日本政府の政策の責任を後藤さんの上に置くならばそれは大きな間違いです。
後藤さんは勇気を持ってイスラム国に入り、戦争の下にある人々の本当の生活を見るために出かけて行きました。

後藤さんは長い間、ジャーナリストとしての仕事を中東で行い、彼の努力によって日本の民衆は、あなたたちの民衆がどのような状況に置かれているか、何が起こっているかを知ることができます。
もし後藤さんが失われるなら、それは私たち日本の民衆にとってとても大きな損失です。
それは彼が中東の民衆とのつなぎ目であるからです。本当のつなぎ目です。そして彼が失われるならばあなたたちの民衆にとっても大きな損失になるはずです。

私は日本の民衆としてあなたたちが後藤さんを殺さないで、解放して私たちのもとに返してくれることを望みます。
それがなるべく早い時期に実現することを祈っています。

***

佐藤真紀(JIM-ネット(イラク医療支援ネットワーク)

こんばんは。JIM-ネットの佐藤と申します。私たちの団体はイラクへの医療支援を行ってきました。
それはアメリカ軍が使った劣化ウラン弾という兵器がありまして、多くの子どもたちが小児がんで苦しんでいます。
そういう活動、支援を私たちはずっと行ってきて後藤さんとお会いしました。

後藤さんはメディアなのですけれども、私たちと一緒に支援もやってくれて、本当に一緒に頑張ってくれました。
私たちとは立場が違うのですけれども、彼らが現地から持ってくる情報ですね、それを私たちが利用して支援活動に生かします。
このような協力関係を10年間、僕たちはやって来ました。

戦争で苦しんでいる子どもたち、女性、そして病気で苦しんでいる人たち、そういった人たちへの支援が必要なのです。
後藤さんの本を今日は持ってきました。彼はこういう本を書いています。『ダイアモンドより平和がほしい』というアフリカの話なのですけれども、世界の子どもたちが平和を求めています。
そして人道支援が必要です。後藤さんが戻ってくることを求めています。
ありがとうございました。

***

野田雅也(フォトジャーナリスト)

私たち日本ビジュアル・ジャーナリスト協会のジャーナリストはですね、常に市民の側に立ち、市民に寄り添って、市民のために報道することを私たちの仕事、モットーとしてこれまで続けてきました。
歴史からみても暴力は常に憎しみの連鎖しか生み出しません。現在、イスラム国上空で空爆が起きていることも私は知っています。

もちろん人の命はイラクにおいてもシリアにおいてもイスラム国においてもそして日本においても、同じ価値を持つ大切な命です。
私たちは後藤さんが無事に日本に帰ってくることを祈っています。実際に後藤さんの顔を私たちの眼で見てですね、「お帰り」という声をかけてあげたい。

私たちは後藤さんの無事の釈放を願っています。同時に多くの日本人すべての人たちが後藤さんが無事に帰国することを祈っています。どうか無事に釈放してください。
このメッセージがどうかイスラム国の人に届くことを祈ってこの中継を終わりたいと思います。どうもありがとうございました。

***

後藤健二さんの解放を求める緊急声明
http://www.jvja.net/JVJA_IS_Statement.htm

ヨルダン国民と国王にヨルダン空軍パイロットと後藤さんを救うための嘆願署名
https://www.change.org/p/his-majesty-king-abdullah-ii-of-jordan-and-the-good-people-of-the-kingdom-of-jordan-we-humbly-request-your-majesty-king-abdullah-ii-of-jordan-and-the-good-people-of-the-kingdom-of-jordan-to-do-your-utmost-to-help-with-the-saving-the-life-of-1st-lt-mu?recruiter=50897116&utm_source=share_petition&utm_medium=facebook&utm_campaign=autopublish&utm_term=des-lg-share_petition-reason_msg&fb_ref=Default

日本からイスラム国へのメッセージ: イスラム国により人質となった日本人ジャーナリスト、後藤健二さんの友人たちより
https://www.change.org/p/respected-leaders-of-the-muslim-faith-persuade-the-islamic-state-to-release-two-japanese-hostages?recruiter=50897116&utm_source=share_petition&utm_medium=facebook&utm_campaign=autopublish&utm_term=des-lg-share_petition-reason_msg&fb_ref=Default

日本ビジュアル・ジャーナリスト協会JVJAの「IS( イスラム国) による日本人人質事件に対する声明」への賛同を求める署名
https://www.change.org/p/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E5%8D%94%E4%BC%9Ajvja%E3%81%AE-is-%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%A0%E5%9B%BD-%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E4%BA%BA%E8%B3%AA%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E5%A3%B0%E6%98%8E-%E3%81%AB%E8%B3%9B%E5%90%8C%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84?recruiter=50897116&utm_source=share_petition&utm_medium=facebook&utm_campaign=autopublish&utm_term=des-lg-no_src-reason_msg

Tags:

« | | | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment

  • ?
  • ?
  • ?