2014.09.02

明日に向けて(926)山水人、おばま、大鹿村などでお話します!(9月講演スケジュール)

守田です。(20140902 16:30)

9月の講演スケジュールをお知らせします。
今月は、山の祭に二度参加します。6日の山水人と14、15日の大鹿村でのお話です。

山水人では広海ロクローさんと対談します。
タイトルは「311以降、僕らの世界はどうなった?これからの生き方に何が問われてる?一緒に考えようぜ!」
原発事故後、いち早くベクレルモニターを個人で購入し、NONベクレル食堂を立ち上げ、今はノンベクレルキッチン・ホテヴィラを経営するロクローさんと、あれやこれや言いたい放題語ろうと思います。
僕の講演スタイルは、パワーポイントを使い、あらかじめ作ってきたストーリーに沿って話していく形ですが、この日は二人でノリのあるライブができたらと思っています。
概ね午後1時頃から開始だと思います。

お祭りでは14、15日にも大鹿村に参加しますが、このお祭りはネットなどでは告知していません。興味のある方は直接、僕までメールをください。

13日には大飯原発から8キロの地、小浜市の御食国若狭おばま食文化館2Fで、原発災害についてお話します。
8月31日には篠山市消防団研修会でお話しましたが、この時、広島土砂災害についての考察をこれまでの内容に加えました。今回も土砂災害にも触れつつ、原発災害について論じます。
またこの企画は聴衆のみなさんにも参加していただく形で行います。具体的にはまず目の前にある大飯原発で事故が起こった場合にどうするか、グループワークで話あってもらい、発表をしてもらってから僕の話に移ります。
講演が終わってからまたグループワークを行い、意見を出してもらい、僕がリプライさせていただきます。双方向の面白い試みですので、近くの方はぜひご参加下さい。
なお9月1日に行われた高浜原発避難訓練に関しての検討も加えさせていただこうと思います。

9月28日は国際婦人年京都集会でお話します。ここではついに100名を超えた福島の子どもたちの甲状腺がんをどう捉えるか、また関東、東北に広がる健康被害をはじめとした被曝実態についてお話します。
その上で、「国際婦人年」にちなんで、この間の国際連帯行動についてもお話します。
なおこの企画には、岡山県の瀬戸内市や赤磐市などの企画で何度もご一緒したり、呼んでいただいたりしている蝦名宇摩さんをお呼びし、津軽三味線の演奏を聞いていただきます。
どの曲も素晴らしいのですが、先日の赤磐市のライブでは、民謡「竹田の子守唄」を聞きました。京都の被差別部落で生まれた歌ですが、それこそ差別のせいか、民謡界ではほとんど歌われないのだそうです。
僕自身、「赤い鳥」の楽曲としてのみ知っていたので、民謡で聞けてとても感動したので、またリクエストするつもりです。蝦名さんの演奏と合わせて、ぜひ聞きにこられてください。

以下、スケジュールの詳細です。

***

9月6日 滋賀県朽木村

広海ロクロー×守田敏也対談

「311以降、僕らの世界はどうなった?
これからの生き方に何が問われてる?一緒に考えようぜ!」

概ね午後1時ぐらいから

山水人2014
http://yamauto.jp/

山水人 スケジュール
http://yamauto.jp/schedule2014.html

広海ロクロー
http://yamauto.jp/artist2014.html#rokuro
守田敏也
http://yamauto.jp/artist2014.html#morita

***

9月13日 福井県小浜市

◎福井県立大学公開講座「若狭の暮らしとエネルギー」第5回
日時  9月13日(土)14:00〜16:30 
場所  御食国若狭おばま食文化館2F
テーマ 「災害発生!その時、あなたはどうする?」 
講師  守田敏也氏(フリーライター・篠山市原子力災害対策検討委員会委員)

講座では、実際に「今、災害が起こった!! 」と想定し、グループワークで避難のシュミレーションをします。

昨年の若狭地方の水害からちょうど1年。各地で水害が多発しています。
会場は大飯原発から8kmの海沿い。リアルなロケーションです。
9月1日には高浜原発での事故を想定した訓練が行われており、訓練に参加した人も講座に来てくれるのではないかと思います。
更に、講師の守田さんは、原子力災害対策検討委員会委員を務める篠山市の消防団研修会で、先日講演をされたばかり。
若狭の方はもちろん、それ以外の地域の方にもご参加いただき、みんなでしっかりと考える機会にしたいと思います。

◎ 夢わかオーガニックマートも 同日開催です。  
日時  9月13日(土)10:00〜14:00
場所  御食国若狭おばま食文化館マリンデッキ
地元名水の有機コーヒー、手作りジャム、石鹸、子供服、雑貨や野菜、海産物などが出店予定♪ 
当日は会場近くで、若狭最大の秋祭り「放生(ほうぜ)祭」も行われています。

http://www.s.fpu.ac.jp/openfpu/kouza/international/wakasa_energy.html

***

9月15日、16日 長野県大鹿村

詳細については守田までお問い合わせを!

***

9月28日 京都市

2014年 第40回国際婦人年京都集会
13:30~16:30。京都弁護士会館。参加費1000円

第一部…「津軽三味線」蝦名宇摩さん、
第二部…講演 守田敏也さん「福島は今…原発事故、放射能汚染はどうなっているか」、
    報告「福島から避難して」「原発賠償訴訟について」
主催:国際婦人年京都連絡会(075-256-3320)
後援:京都府、京都市
連絡先 09052525764(井坂)

« | | | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment

  • ?
  • ?
  • ?